Cloud Workflow

もう「年末調整」は PDF でイイよ!

何故だか分からない。 でも「ムダ」とか、「メンドウ」とか、、、許せない。。。

◆◆1. 年末調整の季節

日本中で「年末調整の紙」が、、、その数、およそ 5000 万人分 。。。

2種類あるから、「×2」で 1億枚。。。(←「マルフ」と「マルホ」の2枚)

 

今年は「マイナンバーに伴う混乱」も重なって、「年末恒例の悲鳴」は、、、

うん、例年以上のようだ。。。(via Twitter

 

– 年末調整わけわかんなすぎて、紙 破きたい
– 総務はこれから年末調整とマイナンバーで発狂シーズンを迎えます
ハンコなど忘れて、年末調整の提出、間に合わないの去年もやった気がする。
マイナンバーさん、早く来ないと、年末調整と一緒に会社に提出できない

 

# (↑ べつに「マイナンバー」は、書かなくてもイイです)

 

year-end-tax-adjustment2

 

◆◆2. 紙資源もムダ

しかしコレ、、、書面上は『税務署宛』となってるケド、、、会社保管の書類。。。

つまるトコ、管理部門が確認した後は、、7年間の、、、いや永遠(!?!)の「眠り」につくワケで。。。

(税務署が見に来る、とか、、、ゼッタイにない。)

 

イヤ、、、だから、、、こういう制度って、どうなの???

ホント、、、許せない。。。(正直者)

 

(ナンデそう思うんだろか?、、、病気だろか?、、、性格だろか??)

 

◆◆3. 事務手間もムダ

ていうか、、、

日本全体で「事務の効率化」を考えないと、、、

(だいたいは去年のデータ、コピーしたらイイし、、、)

(何万人が、「差し戻し」をくらってるんだろ、、、)

 

いや、むしろ、世界全体で、「ムダなコト」は省いていかないと、、、

 

人類、、、滅んでまうって。。。。。

 

year-end-tax-adjustment-insurance-pdf

 

◆◆4. せめて PDF で!

ワークフロー製品を作っている人間としては、、、

ワークフローでの提出も OK にしようぜぇぇぇぇぇえ!」っと言いたいトコだけど、、、

– 「データ入力」もラクだし、
– オンラインで「差し戻せる」し、、
– ナニより「集計」がラクだし、、、

 

まぁ、

せめて「PDF での提出」くらいは、そろそろ認めた方がイイんでは???

、、、さらには「PDF のままでの保管」も、ぼちぼち???

 

・・・とかとか、今年も思ってしまうのでした。。。(職業病)

 

はいっ。今日から12月です。

気を取り直して、、、がんばっていきましょー。

 

tax-adjustment-system tax-adjustment-system-insurance

 

<Questetra 社としての提案はコチラ>
年末調整に「個人番号」(マイナンバー)を書くべきか?
年末調整の「保険料控除」、ややこしい計算を自動化!

workflow-pdf-generation

<PDF を自動生成できるワークフロー:10名まで無料!>

 

.

About IMAMURA Genichi

CEO & Founder - Questetra, Inc. || http://www.facebook.com/imamura.genichi
View all posts by IMAMURA Genichi

Recommendations
Prev article - 15. 野望・展望・志 ビジネスソフト業界の「毒」
Next article - 15. 野望・展望・志 無料クラウドで『マイナンバーシステム』を構築する60分
Another article - IMAMURA Genichi クラウド型ワークフローを創り続ける理由

Archive

 RSS