Cloud Workflow

郵船ロジ社、グローバル BPM を本格化

グローバル物流の 「郵船ロジスティクス」、2015年から BPM 活動を本格稼働。 可視化、標準化、平準化で競争力強化を狙う。

 

物流業界のニュースサイトで「BPM」の文字が躍っていました。郵船ロジスティクスさん(日本郵船の中核会社)には『グローバルBPM部』なる部署が新設されていたのですね。

 

郵船ロジ社長、「新設のグローバルBPM部本格稼働」

…業界トップクラスの業務効率とオペレーション品質の向上と継続を目的に、グローバルBPM部を昨年10月に新設…。
全社の業務プロセスを可視化・標準化・平準化し、精度の高いオペレーションと物流情報を提供することで、他社との差別化を図り競争力を強化していくために、今年は本格稼動する。

http://www.logi-today.com/139962 (2015-01-05)

 

※ 原文「商事始め式社長挨拶」はコチラ

http://www.jp.yusen-logistics.com/news/2015/news_20150105.html

 

この「国際的な物流企業グループで BPM 活動を本格化させる」という話題。。。

BPM ソフトを開発するクエステトラ社としては、「これをキッカケにもっと色々な企業で BPM 活動が広まればイイな」などと思ってしまいます。

 

しかし、連結の従業員数が2万人近い大企業で、、、(しかも世界的な物流企業で)、、、どの様な業務プロセス改善活動が行われるのでしょう、、、かなり興味ありますね。 (是非とも勉強させて欲しいと。。。)

 

.

About Questetra Marketing

Questetra Marketing Team - Reports breaking news
View all posts by Questetra Marketing

Recommendations
Prev article - 30. BPM ニュース FAQ. Can I Set the "Title" as a Required Item?
Next article - 30. BPM ニュース 国内企業のワークフロー導入目的レポート
Another article - Questetra Marketing BPMN 活用ガイドラインを策定へ

Archive

 RSS