Cloud Workflow

「メッセージ開始イベント(メール)」で、件名が空のメールを受信できない場合がある

解決バージョン

  • 次のリリースバージョンにて修正予定

対象バージョンと操作

  • Version 9.0.0 以降のバージョン (SaaS Edition)
  • 「メッセージ開始イベント(メール)」の受信用アドレス宛に、件名が空のメールが送信される

不具合の詳細

  • 次の操作を行ったときに発生
    • 「メッセージ開始イベント(メール)」の受信用メールアドレス(プロセス開始アドレス)宛に、件名が空のメールが送信される
  • 不具合が発生したときの事象
    • エラーが発生し、プロセスが開始されない
      • 件名が空でも正常に処理される場合もあります。メール送信側のアプリケーションにより動作が異なります。
    • エラーが発生したことが、通知用メールアドレスに通知されない

回避・復帰方法

  • 「メッセージ開始イベント(メール)」のプロセス開始アドレス宛にメールを送信する場合、メールの「件名」をセットするようにして下さい(送信側をコントロール可能な場合)。
  • 「メッセージ開始イベント(メール)」を利用する場合の推奨事項
    • 万が一の処理失敗時に備え、「メッセージ開始イベント(メール)」のプロセス開始アドレス宛のメールは、他のメールアドレスでも受信することを推奨しております。メーリングリストなどを準備して下さい。
  • 本不具合は、次のリリースバージョン(Version 9.7.0)にて修正予定です。