Cloud Automation、自動化が開く未来

クエステトラは "API Orchestration" の実現にガンバッテマス!

 

◆1.効率化あぁーっ!

世界中で、叫ばれているんだろう。。。

ずぅーっと昔から、叫ばれてきたんだろう。。。

ひょっとしたら1000年前の人類も、言っていたかもしれない? 「働き方改革」「プロセスの改善」なんて、今に始まった議論ではない。

 

ただ、、、

いろんな処理工程を『無人化』できるようになった

という点おいて、今日の効率化議論は、これまでの効率化議論と少しチガウのかも知れない。(コンピュータ、インターネット、おそるべし)

 

 

◆2.悪しき風習との断絶

もっとも、このコンピュータ時代においては、「アナログな情報」こそが大問題だ。

「紙に書く」「現金で払う」「みんなで集まって議論する」といった行為は、人類の DNA にすら染みつく習慣なのかも知れない。が、コンピュータやインターネットからから「見えない」のだ。

 

やはり、

– ペーパレス
– キャッシュレス
– 会議レス

の推進が避けて通れない。

 

◆2-1.アナログな紙

もちろん、社内全てのありとあらゆる「紙」を無くせ、と言うのははイイスギだろう。

しかし、たとえば『稟議書』をわざわざ「紙」で回しているなら、それはやめた方がイイ。それは人類滅亡に加担している所業だ。

データのままなら「検索」だって「再利用」だって「他者への伝播」だって効率よくできる。

 

◆2-2.アナログな現金

毎月の給料を1円玉や10円玉を封筒に入れて手渡ししている会社は、流石に絶滅しつつある。

ただ、経費を『現金』で支払い、その領収書を貯め込んでいるなら、それは改めた方がイイ。それは人類滅亡に加担している所業だ。

クレジットカード決済なり、デビットカード決済なり、(QRコード決済はグローバル化するのか??)、銀行振込決済なりにして、、、「支払先の明確化」「自動集計」「リアルタイム集計」を実現したい。(ここ数年の『更新系銀行API』によって大きく変わる!)

 

◆2-3.アナログな音声

ディスカッション(ステートフルな通信)が必要なら…、あるいは音声特有の抑揚がどうしても必要なら…、それは仕方ない。

でも、単に情報を共有するだけの「ステートレスな通信」でしかない会議なら、それは減らした方がイイ。それは人類滅亡に加担している所業だ。

会議はメンバの時間と空間を拘束する。もし結論案(事実上の結論)があるなら最初からテキストデータにして配布したい。どうしても喋るなら、スマートスピーカーの前で喋ろう(!?!)

 

 

◆3.APIエコノミー時代の効率化

確かに「アナログな世界」には暖かみ(?)がある。

『目的が不明瞭な会議』も、ある意味「楽しみ」だったりする。議論の「脱線」も、チーム内の親睦をはかる上では大切なのかも知れない。

そう言えば「電子辞書」が流行った時(30年ほど前の話)、「紙の辞書で調べてこそ他の言葉も同時に学べるんだ!」と怒られたっけ…

 

– プリンタを無くす!
– 財布の所持を禁止する!?
– 一切、口を開かない!?!

そんなオフィスは、息苦しい。

そして「飲みニケーション」は滅ばないだろう…

 

とは言え、、、人類の「3大悪癖」とは決別し、できるだけ多くの業務データを「コンピュータから見えるところ」に置くことで、業務の効率化を推進しなければならない。

 

いま、それを推進しなけば、「膨張し続ける人類社会」を運営しきれないのだ。

 

書棚にある大量の「紙」が綴じられたバインダーを眺め見て、「ビッグデータ・・・」とか、ため息をついている場合ではない。。。。

 

我々にしなければならないことは、まだまだ沢山ある。。。

ガンバロ!

 

 

◆PS. 新版 v11.5

ということで、2017-11-20 のプレスリリースも、よろしくお願いします。(クラウド型ワークフロー11.5、OpenAPI仕様に準拠)

 


.

IMAMURA Genichi の紹介

CEO & Founder - Questetra, Inc. || http://www.facebook.com/imamura.genichi
IMAMURA Genichi の投稿をすべて表示

あわせて読みたい
15.野望・展望・志 の前の記事 ロボットがパソコン作業を完全代行する日??
15.野望・展望・志 の次の記事 MFクラウドさんに対する不満?
IMAMURA Genichi の他の記事 New Year 2015 !!

アーカイブ

 RSS