クラウド型 ワークフロー

世界中の「業務改善」に貢献する

『業務効率が上がった』の一言のために!

新年あけましておめでとうございます。
クエステトラ社は、本日4日が2013年の仕事始めです。新春初日、毎年のコトながら身の引き締まる思いです。

#そして、今日の京都は「0度~4度」。しかもテナントビルの『全館暖房』が入っておらず、サムイったらアリャしません。

さて、本年4月には、早いもので『丸5年』を迎えます。
2008年の創業の頃、業務可視化ツール『Questetra BPM Suite』を作り始めた頃は、IT業界の方にすら「意味あるの?ソレ?」などと言われたものですが、今日では国内外の幅広い業界で「日々の業務」に使って頂ける様になりました。

  • 素早く『作業報告』を顧客に伝えるには、どの様な『承認フロー』にすれば良いか?
  • 正確に『受注情報』を製造部門に伝えるには、どの様な『報告フロー』にすれば良いか?
  • 安価な『材料仕様』を調達部門で決定するには、どの様な『決裁フロー』にすれば良いか?

業務の流れ(業務プロセス)が可視化できてこそ、業務改善が議論できるようになります。業務の流れが可視化できていないうちは業務の改善は進みません。私自身それを、未だに実感し続けています。

導入企業様の『業務効率が上がった』の一言のために!

クエステトラは本年も、業務可視化ツール『Questetra BPM Suite』の進化に全力を注ぐ所存です。

2013年も、どうぞよろしくお願いします。

IMAMURA Genichi の紹介

CEO & Founder - Questetra, Inc. || http://www.facebook.com/imamura.genichi
IMAMURA Genichi の投稿をすべて表示

あわせて読みたい
15.野望・展望・志 の前の記事 『業務改善ツール』の一年を振り返る
15.野望・展望・志 の次の記事 年始こそ『あるべきワークフロー』について考えよう
IMAMURA Genichi の他の記事 クラウド型ワークフローの価格比較

アーカイブ

 RSS