クラウド型 ワークフロー

多言語で情報発信する方法 via Facebook Pages

プロフィール写真以外に『カバー写真』を掲載できる様になったり、投稿時に [地域/言語] を選択して投稿できるようになったり、性別などのターゲット属性を絞り込めるようになったりと2012年に入ってイロイロ激変中だ - IMAMURA Genichi, CEO

Questetraの『製品』(ワークフロー)は最初から多言語製品だ。
今月 Questetra の『Web サイト』を、更に本格的な多言語基盤に移行した。(まだ慣れないが…)
となると当然、Questetra の『Facebook Pages』(Facebookページ)も多言語化したくなると言うものだ。

※ちなみに『Facebookページ』とは・・・
・企業や同好会などが、ユーザとの交流の為に公開するページ
・Facebookにログインしていない人でも閲覧が可能
・Facebookページの「いいね!」を押した人がファンになる
・Facebookページでの発信はファンのニュースフィードに表示される

 

しかし、当の Facebook Pages は、

  • プロフィール写真以外に『カバー写真』(851×315)を掲載できる様になったり、
  • 投稿時に [地域/言語] を選択して投稿(Gate Post)できるようになったり (※)、
  • 性別などのターゲット属性を絞り込めるようになったり(2012年8月からは一部で(?))、

と2012年に入ってイロイロ激変中だ。(そう言えば『ファンページ』と呼ばれてたっけ)

IT会社である我々 Questetra でも Facebook Pages の動向を追いかけるだけでヒイヒイ言っている、と言うのが実情だ。

※ 要設定: [Facebookページを編集] ⇒ [権限の管理] ⇒ [投稿のプライバシー管理]

そして、近い将来、地域別や言語別での自己紹介が可能になるらしい。すなわち『言語別のカバー写真』などを設定できるようになる。

Questetra としては、(とりあえず)、Facebook の意向どおりに、
・言語別や国別の Facebook Pages は作らない
・言語別や国別のターゲットを設定して情報発信する
と言う方針にしようと思う。

いいね感激⇒ https://www.facebook.com/Questetra

▼関連情報▼
Facebook Help: ページ投稿を見ることができる人を管理するにはどうすればよいですか。
ブログ: Facebookページのウォールを、多言語対応する方法 (2012-01-20)
ブログ: Facebookページのグローバル対応どうすればいい? (2012-11-19)
ブログ: Facebookページの新しいタイムラインを試してみた~地域別・言語別ターゲティング投稿が可能に? (2012-03-01)

 

PS:
既に「国別の Facebook Pages を多数運用している会社さん」は、これからタイヘンだろう。
https://www.facebook.com/evernote
https://www.facebook.com/EvernoteJP
・・・
https://www.facebook.com/uniqlo
https://www.facebook.com/uniqlo.us
・・・

PS2:
京都の風景写真を投稿するページ
# 英語 https://www.facebook.com/Questetra.Inc
# 日本語 https://www.facebook.com/SaaS.Workflow

 

*先週多く参照された業務テンプレート*

*今週のツイート*

  • 今週のブログ:世界コミュニケーション♪ http://fb.me/DCYcBFIf
  • 我が家の「ギャング3号」、 『まゆ毛』より『まつ毛』の方が長い。。。(ふつう?) http://fb.me/20Eo2n0SW

 

IMAMURA Genichi の紹介

CEO & Founder - Questetra, Inc. || http://www.facebook.com/imamura.genichi
IMAMURA Genichi の投稿をすべて表示

あわせて読みたい
15.野望・展望・志 の次の記事 クラウド型ワークフローの価格比較
IMAMURA Genichi の他の記事 超交流会は、いつまで続くのか?

アーカイブ

 RSS