クラウド型 ワークフロー

SaaS を6年提供して 分かったこと

(1)貢献する。 (2)感謝される。 そうすると、(3)もっと貢献したいと、心から思える。

◆◆0. はじめに

われわれクエステトラ社は『法人向けソフトウェア』を開発する会社だ。

1000年の都「京都」に引きこもって(?)ソフトウェアを創り続けている。

 

※ インターネット越しに利用してもらう形のソフト (SaaS クラウド / Software as a Service)

 

しかも『ワークフロー製品/BPM製品』という、実にマイナーなカテゴリのソフトを創っている。

誤解を恐れずに言えば「存在しなくても会社は回る類のソフト」だ。

 

事実、世間を見渡しても『クラウド型のワークフロー製品/BPM製品』を導入している会社は少ない。

 

※ BPM: Business Process Management / ビジネスプロセス管理

 

しかし、それでも、、、

– 「ゼッタイに誰かの役に立つ!」
– 「いや、いつか、どの会社にも必須のソフトウェアになるハズだ!!」

ひそかに、そう思っている。。。

 

workflow-user-voice

 

◆◆1. 先日

先日、とあるユーザさんの「体験ブログページ」を発見した。

そこには、「5年間 使い続けている」という趣旨の内容が書かれていた。

 

しかも、読み進めていくと、

– 「コレは、ひょっとして、ヤラセか??」
– 「コレは、ドッキリなのではないか???」

と、ドキドキしてしまうほどに(?)、たくさんの「お褒めの言葉」が書かれてある。。。

 

ナント、1343文字。 (ちょっとした 小論文 ボリューム)

 

<抜粋>
– 会社でも自宅でも利用でき、本当に業務効率を上げる
– ハード交換などの(メンドウな作業が)必要ない
– コストは十分にペイしている
– 本当に便利

 

 

◆◆2. 何をしたか?

とりあえず、

(夢から覚めてしまう前に)

「A3サイズ」でカラー印刷した。

そして、(恥ずかしい話だが)、何度も、何度も、、、読み返した。。。

 

(ん?)

(オカシイな…)

たとえば子供の通知簿に「お褒めの言葉」があっても、ほとんど読み返さないのに、ナゼ???

 

DSC_0022

 

◆◆3. 何を感じたか?

「シゴトは、おカネじゃない…」

上手く表現できないのだが、なんとも不思議な気分になった。

 

そのブログを、1度読む度に、

– あっ、「外部 API 機能」の Content-Type も増やそう!
– あっ、「PDF 自動生成」の台紙 PDF をもっと公開しよう!!
– あっ、「フェデレーション機能」をもっと簡単にしよう!!!

 

(子供の通知簿と違って)

次々と身体中にヤル気が湧いてくる、と言うか、、、

頭上の元気玉が勝手にデカくなっていく、と言うか、、、

何と言うか「もっと貢献したい!」と言う想いがムクムクと膨れ上がってくるのだ。

 

Cloud-Workflow-QUESTETRA

 

◆◆4. これから

われわれのサービスは、有償ログインが1万人規模の小さなサービスだ。

だから『G Suite(旧Google Apps)』 や 『Office 365』 などの、「巨人」とは比べるまでもない。

 

でも、それでも、

確実に、、、そう、、、(ユーザさんに直接会うことは滅多にないが)、、、

確実に、使って下さっている人がいるのだ。

 

しかも、その中には、(有り難いことに)、感謝して下さっている人が存在している。。。(ココ、大事)

 

そうか!

-我々⇒誰か: 頑張って誰かに『貢献』し、
-誰か⇒我々: その誰かから『感謝』される。

そして『もっと貢献』したいと自然と思う。。。

そういうサイクル構造か。。。!!

 

(インターネット越しではあるが)、ユーザさんにもっと『貢献』しなければならない。

「お金のやり取り」(販売)よりも、まずは『貢献』しなければならない。

全ては『貢献』から始まるのだ。

 

そして『貢献』してこそ、色々なコトが、良いサイクルとなって循環する。

われわれの仕事は、きっと、そういう仕事だ。。。

 

そう思った。 (う~ん、やっぱり上手く言えないな)

 

 

※噂の『ユーザさんのブログ』はコチラ
> SaaS サービスを 5年使って わかったこと

 

workflow-combo-box-test-kyoto-u
.

IMAMURA Genichi の紹介

CEO & Founder - Questetra, Inc. || http://www.facebook.com/imamura.genichi
IMAMURA Genichi の投稿をすべて表示

あわせて読みたい
15.野望・展望・志 の前の記事 業務プロセス管理とは???
15.野望・展望・志 の次の記事 硬いイベントで「楽しい BPM」を宣言してきました
IMAMURA Genichi の他の記事 自分達のコトは、自分達では分からない

アーカイブ

 RSS