業務プロセスの「プリインストール」、始めました

◆ 「スグに試したいのだけど。。。」

クラウド型ワークフロー『Questetra BPM Suite』は、無料で始めることができます。

【無料版に申し込む】に必要事項を記入していただくだけで、数分後には「ワークフロー環境へのログインURL」がメール通知される仕組みです。

ただ、これまでの初期状態は[業務プロセス]が一つもない状態だったため、

のいずれかの作業を行う必要がありました。

◆ プリインストール!

今後は、いくつかの業務フローが、あらかじめ組み込まれた状態(プリインストールされた状態)で準備されます。

starter-templates-2016-decision-makingstarter-templates-2016-purchasingstarter-templates-2016-expense-reporting

 

それぞれ『ワークフローサンプル』の記事に掲載されている[業務プロセス]で、『Questetra BPM Suite』の様々な機能を体験していただける業務フローと言えます。

是非、お試しください。

◆◆稟議フローについて

社員が稟議書を「申請」し、申請者の上司が「決裁」する、シンプルな業務フローです。

決裁された稟議については「稟議書PDF」が自動生成されます。監査対応などで必要な場合は、逐次プリントアウトするのも良いでしょう。

20151221-ja

◆◆物品購入依頼について

消耗品から設備備品まで、社員であれば誰でも購買を依頼できる業務フローです。

「購入判断保留中」や「納品待ち」などのステータス管理が自動化されているため、いつでも進捗を確認することができるようになります。

20151228-ja

◆◆立替金申請フローについて

領収書をスマホ撮影した画像をメール添付して申請する業務フローです。

2017年に予定されている制度改正を視野に「領収書原本」を保管しない仕組みを試運転することができます。(試用前に[メッセージ開始イベント(メール)]を有効にする必要があります [M318] )

20160104-ja

 

 

Questetra Support の紹介

Questetra Support Team - Response within 24 hours
Questetra Support の投稿をすべて表示

あわせて読みたい
15.野望・展望・志 の前の記事 クラウド事業、2015年の振り返り
15.野望・展望・志 の次の記事 「クラウド」という用語
Questetra Support の他の記事 Microsoft Edge のサポート、始めました

アーカイブ

 RSS