クラウド型 ワークフロー

イントラマート、「統合BPM」を強化

システム基盤製品 (intra-mart Accel Platform) 上で動作するツール群 「IM-BIS(Business Integration Suite)」 に強化版

 

NTTデータ イントラマート 社さんからのプレス発表です。

 

NTTデータ イントラマート 統合BPMツール「IM-BIS」強化版をリリース

外部データ連携・SAPテンプレート機能がさらに充実。「IM-BIS」は、“人と人”、“人とシステム”、“システムとシステム”をつなぐ。。。画面作成ツール、ワークフロー、BPM、BAM、外部データ連携ツール等。。。

<主な強化ポイント>
1.外部データ連携
*データマッパーの機能強化
*データソース機能の強化
2.テンプレート機能
*SAP連携テンプレート群
*画面部品テンプレート機能
*画面構成部品テンプレート機能

http://www.intra-mart.jp/topics/2013/003953.html (2013-08-20)

 

発表文は、抽象度の高い文章で、、、実は「実態」を把握しきれていません。(スミマセン)

ただ、、、どうやら「データ連携」機構が強化される様です。Questetra が今月発表したプレス『クエステトラ: アプレッソ社と業務改善ソフト事業で資本提携』(EAI機能付きBPMソフト『DataSpider BPM suite』の共同開発体制を強化)とデジャブな感じです。

でも、「人と人 / 人とシステム / システムとシステム」がスムーズに情報共有できるようになることは本当に大事です。人間(本人)だけが領収書を抱え込んでいても、「立替金」は精算されません。人間(担当営業)だけが受注情報を知っていても、「請求システム」は動きません。

「イントラマートさんが作る BPM システム」と 「Questetra が作る BPM システム」とは、機能面でも大きな違いがありますが、、、製品コンセプトや大きな方向性については、やはり似ている所があるのだと思います。これからも刺激を受けながら、頑張って行きたいと考えています!

スグに試せる「オンラインデモ」がある点もイイですね!! ドラマチックな(??!)確認インターフェース(↓)は、個人的に大好きです!!

intra-mart-application-interface

 

.

Questetra Marketing の紹介

Questetra Marketing Team - Reports breaking news
Questetra Marketing の投稿をすべて表示

あわせて読みたい
30.BPM ニュース の前の記事 QuestetraとAPPRESSO、『EAI-BPM』の開発を加速
30.BPM ニュース の次の記事 富士通の BPM 製品、クラウド対応へ
Questetra Marketing の他の記事 X-point、デスクネッツとの連携サービス開始

アーカイブ

 RSS