クラウド型 ワークフロー

ワークフローと BPM の市場規模

2012年度のワークフロー市場は47億円

富士キメラ総研さんから、国内ワークフロー市場のレポートが発表されました。

 

「ワークフロー」シェア
富士キメラ総研の調べによれば、2012年度のワークフロー・オートメーション・ソフトウェア(以下、ワークフロー)市場は、パッケージ製品のライセンス料とサポート料の合計で47億円と見込まれる。
http://www.keyman.or.jp/at/infosys/flow/30005244/ (2012-12-11)

大まかな規模感やトレンドが分かり、(少なくともクエステトラとしては)非常に参考になる情報です。
クエステトラは、今後「ワークフロー」と「BPMシステム」との境目が、ますます無くなっていく(融合していく)と考えています。ガンバリマス。

過去関連記事)
ミック経済研究所の調べによれば、BPMパッケージ市場は、2010年度の出荷金額が前年対比9.4%増の69.8億円…
http://www.keyman.or.jp/at/coresys/eai/30004273/ (2011-07-05)

参考記事)
BPMシステムとワークフローシステムの違い http://www.questetra.com/ja/bpm/bpms-and-workflow/

 

Questetra Marketing の紹介

Questetra Marketing Team - Reports breaking news
Questetra Marketing の投稿をすべて表示

あわせて読みたい
30.BPM ニュース の前の記事 特許庁の失敗事例、再び記事化
30.BPM ニュース の次の記事 BPMN 活用ガイドラインを策定へ
Questetra Marketing の他の記事 BSP社、独BPM製品販売へ

アーカイブ

 RSS