クラウド型 ワークフロー

Questetraイラストの作成ステップについて

ウェブサイトのトップページ画像は、その印象を決定づける大事な顔だよね。

ウェブサイトのリニューアルにあたって「Questetra BPM Suite」の「世界観」を表現してみたんだ。その制作過程をちょこっと見せちゃうよ。

トップページ・ヘッダーイメージの制作過程

1. スケッチ

トイレ、通勤電車、気晴らしの散歩の途中、居眠りの狭間で…
アイデアは突然現れては飛んで逃げちゃうんだよね。
えてして「最初のヒラメキが一番良かった」っちゅう事が多いので、とりあえずスケッチを残しておくよ。

2. 下絵

いきなり Illustrator や Photoshop で作っちゃったりしないよ。
「手で考える」ってのは大事にしたいね。
できるだけ下絵の精度を上げておいたほうが、結局、製作時間は短くなるしね。
「こんなカンジで行きたいと思ってるんだけど」ってのは、コレを共有できる。
(こんなカンジの下絵を2~5枚描いて、イメージを膨らませるよ)

3. スキャン・トレース

下絵をスキャンして、Illustrator でトレースしたぞ。
のちのち再利用しそうなパーツは、バラして作っておいた。
めんどくさがりのボクは、手を抜くための努力を惜しまないのだ。

4. 調整・完成

素材が揃ったトコロで、バランスを見てガッチャンコ。
最終的には Fireworks で配置することが多いね、ボクは。
んでもって、実際にウェブページに配置してちょこちょこ微調整。


「オバちゃん」がめっぽう怖いとYAHAGI HajimeYAHAGI Hajime が言ってるけど、ま、いっか。

YAMAMOTO June の紹介

Customer Service / Designer - Questetra, Inc.
YAMAMOTO June の投稿をすべて表示

あわせて読みたい
99.その他 の前の記事 Website リニューアル
99.その他 の次の記事 講演の帰り道にて、子供の教育を憂う
YAMAMOTO June の他の記事 オフィスあるある

アーカイブ

 RSS