[サービスタスク (Google ドライブ)]にて、エラー内容が記録されない

解決バージョン

  • (予定) Version 11.4

対象バージョンと操作

  • Version 11.3.5 (SaaS Edition のみ)
    • Version 11.0 から発生していた不具合
  • [サービスタスク (Google ドライブ)] を利用して、ファイルを Google ドライブに保存する

不具合の詳細

  • 次の操作を行ったときに発生
    • [サービスタスク (Google ドライブ)] を利用する際、「エラー発生時にエラー内容を格納する文字型データ項目」を指定して動作させる
  • 不具合が発生したときの事象
    • エラー発生時に、指定した文字型データ項目にエラー内容が記録されず、空となる

回避・復帰方法

  • 本不具合を回避する方法はございません。
    • エラーが発生した場合、エラー通知メールが送付されますので、メールにてご確認ください。
    • 文字型データ項目への入力の有無でエラー判定を行い、処理を分岐している場合などは、十分にご注意ください。
  • 本不具合は、次回リリースバージョンにて修正予定です