Questetra から送信されたメールで添付ファイル名が正しく表示されない場合がある

解決バージョン

  • (予定) Version 11.5.1 (2017-12-04 追記)

対象バージョンと操作

  • Version 11.5.0
  • 「メッセージ送信中間イベント(メール)」などで、添付ファイルのあるメールを送信する

不具合の詳細

  • 次の操作を行ったときに発生
    • ファイル型データ項目のファイルを添付して、「メッセージ送信中間イベント(メール)」などからメールを送信する
  • 不具合が発生したときの事象
    • Gmail / Outlook などのメーラーで、添付ファイルのファイル名を正しく表示できない
      • 日本語を利用している長いファイル名の場合、問題が発生
      • ファイル名から拡張子がなくなり、デコードされていない文字列になる
      • ファイルの中身は正常なので、ファイル名を変更すれば開くことができる

回避・復帰方法

  • Questetra からの送信メールにファイルを添付する場合、次を参考にファイル名をつけてください
    • 半角英数のみのファイル名(40文字以下が安全)
    • 日本語を利用する場合は短いファイル名(7文字以下が安全)
  • メール送信側(Java)とメール受信側(メーラー)のファイル名のエンコード/デコード方式が一致していないことによる問題となります
  • 本事象の対応について、調査中です
  • 本不具合は、次回リリースバージョンにて修正予定です

(2017-12-04 更新)