クラウド型 ワークフロー

10月12日(東京): 「eドキュメントJAPAN2017」セミナー参加

「生産性とコンプライアンス」をテーマにパネルディスカッションを行います

10月11日(水)から13日(金)に東京ビッグサイトで開催される「eドキュメントJAPAN2017」にて、テーマセミナーに参加します。
セミナーでは、CMO 矢作が『Questetra BPM Suite』を紹介し、パネルディスカッションを行います。

開催概要

名称 eドキュメントJAPAN2017 55th 文書情報マネジメントショウ
日時 2017年10月11日(水)~13日(金)
会場 東京ビッグサイト 東展示ホール、会議棟
地図: Mapはこちら
参加費 3,000円 (消費税込、招待者・事前登録者は無料)
URL http://expo.nikkeibp.co.jp/e-doc/2017/
申込 展示会事前登録
主催 公益社団法人 日本文書情報マネジメント協会

セミナー概要

名称 【ECMサミット2017】今問い直される生産性とコンプライアンスのバランス [12A3]
日時 10月12日(木) 13:00~14:40
会場 703会議室
定員 120名
内容 システム・オブ・エンゲージメント論など生産性向上を狙ったツールへの期待は高まっています。ECMが長年直面してきた生産性とコンプライアンスのトレードオフも、「文書以前」のコンテクスト/コミュニケーション情報の電子化で様相が変わりつつあります。製品紹介とパネルセッションで新しい線引きを模索します。
申込 セミナー申込み