BPMソフト、ダウンロード100か国突破キャンペーン開始 (終了)

このキャンペーンは終了いたしました。

無償BPMソフト「Questetra BPM Suite」は、去る3月22日、「ダウンロード100ヵ国」を突破しました。

Questetraは世界100の国と地域からダウンロードして頂いた事を記念し、2009年4月7日の新バージョン「Ver. April 2009」発表を機に「100ヵ国ダウンロード突破キャンペーン」を開始する事と致しました。

2009年4月7日から2009年5月31日(日本時間6月1日21時)までの期間中にエクステンションキーをご購入の皆様全員に、ご購入頂いたエクステンション期間と同期間のエクステンションキーを無料でプレゼント致します。

  • 3/22時点: ダウンロード 100か国 (サイトアクセス 140か国)
  • 4/  2時点: ダウンロード 124か国 (サイトアクセス 166か国)

「100ヵ国ダウンロード突破キャンペーン」の概要

  1. 2009年5月31日までにエクステンションキーを購入(例:Extension1000 5月から3か月分)
  2. 後日、追加エクステンションキーをメール送付(例:Extension1000 8月から3か月分)

キャンペーン詳細:【 終了しました】

エクステンションキー購入方法

エクステンションキーは以下のサイトから、オンラインでご購入頂けます。(クレジットカード)

http://www.questetra.com/ja/ 

「Questetra BPM Suite Ver. April 2009」の改良概要

コミュニケーション機能の強化

  • 組織グループの誰かにオファー処理されるタスク以外にも、複数人で遠隔議論する事ができます。
  • 各タスク処理画面に業務処理上の注意事項を自由に記載できます。
  • 業務処理に対する感想やノウハウをタスク処理者同士で共有できます。

外部システム連携によるプロセス起動

  • 外部システムからのメッセージを受信し、ビジネスプロセスを起動させる事ができます。

国際標準BPMN1.2記法に準じた操作性改善

  • 開始終了イベントやメッセージ中間イベント等の描画により、より幅広いビジネスプロセスが定義できます。

インストール容易性の向上

  • 外部ソフト設定が不要となります。