クラウド型 ワークフロー

教育機関向けの販売価格

大学などの教育機関で教職員、生徒がご利用になる場合は、100ユーザまで無料でご利用いただけます。

教育機関向けの販売価格について

Questetra BPM Suite を教育機関でご利用になる場合には、100ユーザまで無料でご利用いただけます。

次のような目的で、是非、Questetra BPM Suite をご利用ください。

  • 業務プロセスの可視化により、教職員の業務負担を減らしたり、働きやすさを向上させること
  • 学生、生徒が業務プロセスの可視化を学ぶための教材とすること

※教育機関向けの販売価格が適用されるのは年間契約のみ。

対象

教育機関とは、学校教育法で定められる「学校」のことを言います。

第一条  この法律で、学校とは、幼稚園、小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、大学及び高等専門学校とする。
学校教育法からの抜粋

申し込み方法

教育機関様は、次の申し込みフォームからお申込みください。

お申込みフォーム

教育機関向けの販売価格でご利用いただけるようになるまでの流れは次のとおりです。

  1. Questetra BPM Suite の無料サービスをお申込みでない方は、事前に無料サービスをお申込みください。無料サービスのお申込みはこちらから。
  2. 「Questetra BPM Suite 教育機関様用 お申込みフォーム」に必要事項をご入力の上、お申込みください。
  3. クエステトラは、お申込み内容に基づき、お申込者様の教育機関資格について確認させていただきます。電話やメールでお話を伺わせていただきますので、ご協力をお願いいたします。
  4. 3の確認後、無料環境を有料環境(100名以下での利用の場合は費用は発生いたしません)に切り替えます。

 

 

アカウント停止について

100ユーザ以下で(無料の範囲で)ご利用の場合で、かつご登録いただいたご担当者様に連絡ができなくなった場合、Questetra BPM Suite の利用実態が無いものと判断し、クエステトラの裁量によりアカウントを停止いたします。

よくあるご質問

1. 利用料金はいくらですか?

100ユーザまで無料でご利用いただけます。

100ユーザを超えてご利用になる場合、教育機関向けの販売価格は定価(利用料金で公開している年間契約プランの価格)から96,000円を差し引いた金額となります。

 

 

ユーザ数が100、150、300でのご利用の場合、教育機関向けの販売価格(月額)は次の表のようになります。

登録可能ユーザ数 教育機関向けの販売価格 定価
100 0円 96,000円
150 48,000円 144,000円
300 144,000円 240,000円

※10ユーザ単位でのお申込みとなります。
※教育機関向けの販売価格が適用されるのは年間契約のみ。

2. ユーザ数が100を超えるのですが…

100ユーザを超えてのご利用を希望される場合には、各種設定の変更や契約の手続きがございますので、問い合わせフォームよりお問い合わせください。

3. 一つの教育機関で複数の Questetra BPM Suite を利用することができますか?

可能です。同一教育機関内での識別のため、部署名、学部名、研究室名などをお知らせください。