M219 自動開始
最終更新 2017年6月6日

FAXが届いた時に自動的に開始されるように設定する(クラウドFAX連携)

インターネットFAXからの受信通知メールとメール開始の仕組み [メッセージ開始イベント(メール)]を連携させる事で、FAX画像が取り込まれたワークフロー案件が自動的に生成されるようになります。例えば、注文FAX受信と同時に注文処理(生産ワークフロー)が開始されるようになります。

M219-1

a. 代表受付
代表FAX番号に届いたデータをFAX窓口担当が確認し、担当部署に回付する
b. 業務別FAX
見積受付専用FAX番号に届いた見積依頼案件を、セールス担当が直接引き受ける
  • インターネットFAXとは、受信FAXが画像ファイルとしてメール通知されるクラウドサービスです
  • FAX受信機自体が不要なので、紙切れやインク切れの心配がありません (クラウド型FAX)
  • ワークフロー連携により、受信FAXを業務データとして取り込む事ができるようになります

M219-2
M219-3