使い方3 : システムを運用する編

Questetra の運用は [管理権限] を持つ特権ユーザが共同して統括します。一部のユーザに [ユーザ管理権限] を付与するなどの設定を行います。
[組織] は “総務部” や “人事課” といったユーザグループを表現します。全てのユーザアカウントは1つ以上の [組織]に所属します。
[ロール] は “部長の集まり” や “翻訳スキル” といった組織横断的なユーザグループを表現します。
多くの業務から共同参照される “選択肢のリスト” や “PDF帳票の台紙” は [システム管理権限] を持つユーザによってシステム登録されます。