コンバータ (Quser to ID, Name, Email)

ユーザ型データ項目AのUID、Name、Emailを、それぞれB、C、Dで選択した文字列型データ項目に格納します。

    A. ユーザ型データ項目を選択してくださいデータ項目選択ユーザ型必須
    B. ユーザID情報が格納される文字列型データ項目を選択してください(更新)データ項目選択文字列型
    C. ユーザ名情報が格納される文字列型データ項目を選択してください(更新)データ項目選択文字列型
    D. メールアドレス情報が格納される文字列型データ項目を選択してください(更新)データ項目選択文字列型
    -設定変数名設定ラベル
    Aconf_DataIdAユーザ型データ項目を選択してください
    Bconf_DataIdBユーザID情報が格納される文字列型データ項目を選択してください(更新)
    Cconf_DataIdCユーザ名情報が格納される文字列型データ項目を選択してください(更新)
    Dconf_DataIdDメールアドレス情報が格納される文字列型データ項目を選択してください(更新)
    //// == 工程コンフィグの参照 / Config Retrieving ==
    var dataIdA = configs.get( "conf_DataIdA" );
    var dataIdB = configs.get( "conf_DataIdB" ) + "";
    var dataIdC = configs.get( "conf_DataIdC" ) + "";
    var dataIdD = configs.get( "conf_DataIdD" ) + "";
    // java.lang.String -> JavaScript String
    
    //// == ワークフローデータの参照 / Data Retrieving ==
    var quser = data.get( dataIdA );
    
    //// == 演算 / Calculating ==
    var qid = quser.getId() + ""; // Java Long -> JavaScript String
    
    //// == ワークフローデータへの代入 / Data Updating ==
    if( dataIdB !== "" ){
      retVal.put( dataIdB, qid );
    }
    if( dataIdC !== "" ){
      retVal.put( dataIdC, quser.getName() );
    }
    if( dataIdD !== "" ){
      retVal.put( dataIdD, quser.getEmail() );
    }
    

    • A’: Aで選択したデータ項目に格納されているQuestetraユーザ
    • ユーザA’のUID、Name、Emailが、それぞれB、C、Dで選択した文字列型データ項目に格納されます