行数カウンター (in:文字列型A、out:数値型B)

    A. 行数計測するテキストが格納されている文字列型データを選択してくださいデータ項目選択文字列型(複数行)必須
    B. 行数が格納される数値型データ項目を選択してください (更新)データ項目選択数値型必須
    -設定変数名設定ラベル
    Aconf_DataIdA行数計測するテキストが格納されている文字列型データを選択してください
    Bconf_DataIdB行数が格納される数値型データ項目を選択してください (更新)
    //// == 自動工程コンフィグの参照 / Config Retrieving ==
    var dataIdA = configs.get("conf_DataIdA");
    var dataIdB = configs.get("conf_DataIdB"); // returns key
    
    //// == ワークフローデータの参照 / Data Retrieving ==
    var targetText = data.get( dataIdA ) + "";
    
    //// == 演算 / Calculating ==
    var linesArray = targetText.split("\n");
    var numOfLines = linesArray.length;
    
    //// == ワークフローデータへの代入 / Data Updating ==
    retVal.put( dataIdB, java.math.BigDecimal( numOfLines ) );
    

    • A’: Aで選択したデータ項目に格納されているテキスト
    • A’テキストに含まれる行の数が、Bで選択したデータ項目に格納されます
    • 何も入力されていない行(空白行)もカウントされます